ちょっとそこまで
2009年より消しゴムはんこはじめました。 日々の出来事を綴った駄文とともにボチボチ更新していきます。 ごゆるりとしていってください。

こいつも来ちゃった(;´Д`)

ちょっと前から
たま~にクシャミが出ていて
「来るぞクルゾ…!」と覚悟していたら…

昨日の夜から
突然に花粉症の症状が出始めた。

やっぱり今年も
君とお付き合いせねばいかんのですね。

目がかゆい。鼻水ダラダラ。

でも 薬は飲みたくない。。。

やっかいな奴よのぅ(*´Д`*)~з



さて

先週の休日は
久しぶりに映画を観に行った。

ヒア アフター

死後の世界 という意味らしい。

でも、内容はあんまりそこのところを
深く伝えてはいない。
期待はずれでちょっとガッカリな映画だった。

思っていたよりも軽すぎて
終わってみると「あれれ~~~?」って感じ。

もっとガツンとくる映画が観たくなった。


そして今週の休日は

レンタルDVDで glee を観た。

オバマ大統領もファンだという
アメリカの学園ものドラマだ。

「踊る合唱部」というキャッチフレーズだけで
ワタクシの好みなのは間違いない。
また一つ、海外ドラマのレパートリーが増えてしまった(ノ∀`)


そんな休日のおやつ


ワッフルワッフル


最近 アマゾンで購入した本


みちくさ本


かわいいイラストと写真で
街を紹介している本。

モデルや女優で活躍している
菊池亜希子ちゃん。
髪型が一緒で好みも似ている。

歳はズイブン違うけどね (≧∇≦)アハハ!


暖かくなってきたし、
この本持ってお出かけしたいな。


Somewhere,something incredible is waiting to be known. (´∀`)
スポンサーサイト

ポッタリアン映画を観る

ハリーポッター死の秘宝1


先日 観て来ました。


本が販売された時に読んでいるけど
内容の細かいところは忘れているので
新鮮に観ることができました (*´∀`*)


最終時間の上映だったので
「もしかして寝てしまうかも!?」と
心配しましたが、
寝ている暇はありませんでした (´ω`)

ハリーポッターは
どの映画もハズレはありません!

今回は前編・後編の2部作なので、
後編のクライマックスに向けて徐々に盛り上げる感じで
涙するところはなかったのですが、
後編は大判タオルとティッシュは必需品でしょう!


正真正銘の「ポッタリアン」のムスメは
5回程泣きどころがあったらしいですが。。。

なんせ 公開前のポスターの
”ついに最終章!”という言葉に涙してましたから!


帰りにパート2の前売り券と
特典を手に入れてきました



Somewhere,something incredible is waiting to be known. (´∀`)

ミックマック

という映画を観て来ました。

「アメリ」を撮った監督の作品です。


王様のブランチ 映画コーナーで
紹介されてるのを観て、「これは絶対好みだ!」
というアンテナが働いたのだ


しか~し いつもの映画館では上映されていなかったので
すごく久しぶりに
立川のシネマシティーに行って来ました。


いや~
アメリ好きの方にはおすすめです!

たぶん好きだと思うよ。

オープニングからすでに好きなカラー


大きく言うと

”仕返し”するという内容。


だけど 陰湿でなく 暗くなく

そして笑えて

とにかく痛快!!

とにかくラブリー


”家族たち”がとってもチャーミングなのです( *´艸`)


最後はあったかいキモチになれますよ。



そんでもって

家に帰ったらお荷物が届いてまして




newデジカメ-1





newデジカメ-2




父ちゃんが
誕生日プレゼントに買ってくた。


いつも写真が上手く撮れないと
デヂカメのせいにしていたので
「これでど~だ~!」ってことかな?

気になっていた
実際の風景をミニチュアのように撮れる
機能がついているみたいなんだ♪


でもね~

カタカナ用語いっぱいの説明書

もう開く気ないね。



いつかは

素敵な”消しはん”写真をご覧に入れましょう!


いつかね。



そしてね、

今日 ローソンで発売のあるものが欲しくて
家の近所の青屋敷へ行ったんだけどね、
どうも取り扱ってないようなんだ。

父ちゃんに会社帰りに
違うローソンで探してくるように
お願いしたけど
買えるといいな。

手に入れたら
明日のブログでお知らせしまーす!



興味のないヒトにはどーでもいいものなんだ

インセプション


「植え付け」って意味らしいよ。

映画では。


始まってからすでに???な話展開で

複雑な設定で久しぶりに頭の体操しましたわ。


渡辺謙さん
すっかりワールドワイドな俳優さんに
なっちゃいましたね~~

英語も違和感無く
(ってワタクシ英語しゃべれませんけど)
かなりキーマンな役どころ。


ラストも×××××!!


面白かったです。



↑ここ×××!

M・J


マイケル・ジャクソン
キング・オブ・ポップの素顔 観て来ました。


デビューした日から亡くなるまで
1日24時間すべての時間を”スター”として
生きて行かなくてはならなかった彼の

「普通の生活」への強いあこがれが伝わってきて
涙が出ました。


それでも常に優しく
ファンを愛する彼は やっぱり特別な人です。


亡くなってからもますます好きになります。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。